【告知】若者シンポジウム2015のお知らせ

若者シンポジウム2015

若者世代のエンパワメント活動を若者(大学生)が中心に行うYEC(若者エンパワメント委員会)では2015年2月21日(土)に「若者シンポジウム2015」というイベントを企画しています。

目まぐるしく変わる日本の若者たちの状況に対して、私たちはどのように対応していかなければいかないのか、若者の社会参加が進み、若者の投票率も高いとされるヨーロッパ諸国から学びとれることがあるのではないかと考えています。

講師にはEUの政策コンサルタントで、NPO法人Rightsで18歳選挙権引き下げの活動などに積極的に活動されている小串聡彦さんをお呼びしています。(小串さんブログリンク

どなたでも参加歓迎です。是非ご参加ください。

10888376_953096698034873_8165265516105311348_n

参加申込みはコチラ

2009年からYEC(若者エンパワメント委員会)は大学生による中高生世代のエンパワメントをしてきました。市長選や、統一地方選を控える6年目の今、これからの若者や若者政策について、当事者である若者と考えていきます。

講師にはEUの政策コンサルタントで、18歳選挙権に関わる活動の最前線をきってきたNPO法人Rights副代表理事の小串氏を招き、EUの若者政策についてのお話をしていただき、日本の若者政策のヒントをいただきます。
9月にドイツ視察に訪れたYECの土肥からのドイツの視察報告や、「若者が考える若者のまち静岡」と題した高校生世代の若者の当事者によるパネルディスカッションなど盛り沢山の内容です。

若者政策や海外の若者参加に関心のある方、若者の「生の声」を聴いてみたい方、これからの若者について様々な人と意見交換したい人など誰でもご参加ください。

【プログラム】
①ドイツ視察報告~ドイツから考える若者のエンパワメント~
報告:土肥潤也(YECメンバー)
②EUの若者政策から考えるこれからの日本の課題
講師:小串 聡彦氏(EUの政策動向に関する調査コンサルタント、NPO法人Rights副代表理事)
③パネルディスカッション~若者が考える若者のまち・静岡~
④ワークショップ

※懇親会の予定あり

【概要】
日時:2月21日(土)13:00~16:30(12時半開場)
場所:静岡県立大学経営情報学部棟4109教室
※駐車場の用意も一部できますので、イベントページにその旨、ご投稿下さい
参加費:一般500円 大学生、短大生、専門学生100円 中高生世代無料
定員:80名

【講師・発表者紹介】
小串 聡彦氏
EUの政策動向に関する調査コンサルタント
NPO法人Rights副代表理事

土肥潤也
YEC(若者エンパワメント委員会)元代表
静岡市青少年問題協議会委員

■YECとは?
YEC とはYouth Empowerment Committee(若者エンパワメント委員会)の略称で、 「若者」ひとりひとりが持つ潜在能力や自信、可能性を発揮する手助けをし、それを実現できる「機会」を創り出すことで静岡の若者の社会参画を活性化していくことを目的に2009年4月に静岡県立大学の学生と教員が設立した団体です。

若者シンポジウムチラシ