おっさん達が地域を救う!?

あまり小説は読まない方なんですが、かなりはまった本です。その名も三匹のおっさん (文春文庫)。有名な本なので知っている方もいるかもしれないですね。

名前だけ見たら、ん?って感じですよね。ただ、どんな話かわからないけどおもしろそうな空気感は出してますよね。このおっさんたちが繰り広げるストーリーがおもしろいんです。簡単にどんな話か説明しますと

  • かつて悪ガキだったおっさん3人組が自警団を結成
  • 町内の悪をおっさんたちがバサバサ斬っていきます!
  • 剣道の達人のおっさん、柔道の達人のおっさん、頭脳派のおっさんのそれぞれの濃いキャラがたちます
  • おっさんの孫と娘による若者たちの恋愛にも大注目なんです。

ちょっとワクワクしてきましたか?地域のおっさんたちが地域を守っていくという姿が、これからの日本の地域の理想のロールモデルになるんじゃないかなと考えながら読んでいました。

実はこの本、ドラマ化もしています。金曜8時のドラマ 三匹のおっさん2~正義の味方、ふたたび!!~ DVD-BOX。俳優陣も豪華です。

仕事は定年になって、長い経験とたくさんの知識を持ったおじさんたちって地域にたくさんいると思うんですよね。実際に、自分の近所にはそういうおじさんたちがいて、定年後は兼業していた農家に集中しているようです。農家を兼業しているおじさんばかりでもないので、特に都会のおじさんたちは、日中は家に篭ってテレビ、夜になると晩酌なんてのはよくあります。

おじさんたちのパワーをどう生かすかのヒントがたくさん詰まった本だと思います。

三匹のおっさん ふたたびとして続編も出ています。もちろん僕は購入しました。

こちらは続編のドラマがDVD化されたものですね。

これからの地域のことを考えながら読めるおもしろい小説ですよ。夏休みの間に是非。