「 つぶやき 」 一覧

学生の労働力はタダではない。無償の労働力として使われるまちに学生は住みたくない。

「学生=無償の労働力」って思い込みありませんか? 何かあるたびに「学生がいるといい」「学生に来てもらおう」としきりに言うわけですが、学生はそんなことに付き合ってる暇はないんです。 そもそも最近の学生は …

周りの評価を気にするな!やりたいから”やる”、それでいいじゃないか。

大学時代から地域活動に関わり、就職せずに大学院に進学。大学院生をしながらNPOを経営するという(普通とは?)ちょっと違った生活を送っていると、「なんでやりたいの?」とたくさん聞かれます。 問い続けるミ …

人が集まるイベントをつくる7つの原則

昨年の12月頭に京都の同志社大学政策学部の佐野先生にお招きいただき「幸せな人口減少社会のデザイン」という講義で講演をさせていただきました。 受講されていた学生さんの中には、地域活動に取り組んでいたり、 …

うん、色んなことがあったな〜の2017年

2017/12/31   -つぶやき

2017年はとにかく移動が多い1年でした。 静岡と東京の2拠点という無謀に見えた生活も気付けば静岡の方がはるかに多い 笑(下記参照) 今年一番の思い出をあげるとすれば、それは2月に「若者ぷらっとホーム …

学生が早朝バイトを選ぶための3つの原則

朝バイトを始めたいけど、どうやって選べばいいかわからない…。 「大学生に早朝バイトをすすめる5つの理由」でご紹介したように、朝バイトはかなりおすすめなのですが、良いバイトを選ばないと最悪な …

「選挙」に若者参加をどのように組み込むことができるか

政治×若者のモヤモヤ感 衆議院の開催に伴う総選挙が行われることになりました。 (解散自体に意味があるのかという議論があることはひとまずここでは置いておいて)毎度思うことではありますが、選挙のたびに僕ら …

【ご報告】若者による公開討論会及び若者マニフェストの発表がマニフェスト大賞を受賞

若者による静岡県知事選公開討論会実行委員会が「マニフェスト大賞」最優秀賞を受賞! 今年の静岡県知事選でNPO法人わかもののまち静岡、浜松若者社中が中心になって実施した「若者による静岡県知事選公開討論会 …

環境の収支を合わせる”ミティゲーション”という考え方

“ミティゲーション”とは? ミティゲーション(mitigation)とは、一般的には「緩和する、和らげる」という意味で使われており、環境政策におけるミティゲーションは、「開発に …

『選ぶ』から『創る』公開討論会に!21世紀市民参画型社会の提案。

『選ぶ』から『創る』公開討論会に! 6/25の静岡県知事選射向けて、中部・西部の若者団体が共同で実行委員会を組織して、静岡県知事選公開討論会を企画しています。     え?公開討論会?それおもしろいの …

若者は社会に関心がないのではなく、社会に対して意見を言う機会がないだけである。

若者が社会に関心がないというのは本当か? 「若者は社会に関心がない」とよく指摘されるが、本当にそうなのだろうか。   社会に関心がないのではなく、社会に対して意見を言う機会がないだけではいだろうか。 …

若者NPOは辛いよ。税金12万円をどうするか悩んでいる話。

2017/04/23   -つぶやき
 ,

若者参加NPOは辛いよ。税金12万円どうするか問題 NPO法人を立ち上げて早半年。はじめての年度末を迎え、会計処理に追われております。 NPO法人は法人税が非課税になるのですが、定められている収益事業 …

『21世紀の豊かさ』出版記念シンポジウムの気付きを羅列してみる

『21世紀の豊かさ』 「【出版記念シンポジウム】21世紀の豊かさ―経済を変え、真の民主主義を創るために」に参加してきました。 正直、たまたま上京していて、最初は軽い気持ちで参加していました。 しかし、 …

新年の知事対談番組に出演します〜明けまして、ボクらの未来。〜

2016/12/20   -つぶやき
 ,

新春知事対談をすることになりました(1/4) 新年の番組で川勝静岡知事との対談番組に出演することになりました。 放送日は下記の通りです。 時間:2017年1月4日(水)午前9時30分~10時00分 放 …

SNS時代だからこそ、年賀状を出そう。年賀状印刷をちょっぴり比較してみた。

こんにちは。土肥(@Kosuta_ask)です。 年賀状って出してますか? 突然ですが、年賀状って皆さん出していますか? 僕は中学生くらいまでは出していたんですけど、LINEとかTwitterとかある …

「教えること」は有害である。

カール・ロジャーズを読む。 僕の尊敬する方が、ロジャーズから強い影響を受けたと話をしていたのを思い出して、ロジャーズの本を手に取ってみました。 カウンセリングの神様 ロジャーズといえば、「カウンセリン …

ロジャー・ハートの参加のはしごから考える「中高生を使い物にするまちづくりが流行りなの?」

地方創生や18歳選挙権の流れから全国でぐっと中学生・高校生をまちづくりに参加させる取り組みが増えている印象を受けます。 中学生や高校生であっても、そのまちに住むひとりの「市民(citizen)」である …

ひとり就活デモはじめました。

2016/04/04   -つぶやき
 , ,

大学4年生になったので、ひとり就活デモはじめみました。 ひとりでできるデモです。デモと言っても、大々的に抗議活動をするわけではありません。 そんなことはビビリなのでできません。 ただ髪の毛を赤にしただ …

レポートを書くのが苦手な大学生は、いますぐブログを始めたほうがいい3つの理由。

タイトルの通りです。 レポートを書くの苦手な人はいますぐブログをはじめたほうがいいです。 いいことしかありません。失うのは今あなたがスマホを見ているような空き時間だけです。1日30分で大丈夫です。 な …

厚切りジェイソンが語る「遅刻に厳しい日本のおかしさ」

こんにちは。どひ(@Kosuta_ask)です。 今朝、めざましテレビで、厚切りジェイソンさんのコメントを聞いていてハッとしたので、記事にしてみます。 「遅刻は許されないのに、会議や残業は平気で伸びる …

学校に育てられた生徒の主体性はホンモノなのか?

こんにちは。どひ(@Kosuta_ask)です。 主体性を育てるというけれど 学校の先生がよく「生徒/子供/若者の主体性を育てる」と言っているのを聞きます。18歳選挙権が実現してから、特に中学・高校で …