ねえ、知ってる?焼津駅前に秘密基地ができるんだって。

こんにちは。焼津に住んでる大学生、どひ(@KOSUTA_Ask)です。

静岡県内初!?焼津駅前に若者の秘密基地ができた。

静岡の中学生・高校生・大学生世代の皆さん。焼津駅前に僕らの秘密基地ができたって知ってました?焼津市と静岡福祉大が連携して、駅前に拠点(しずふく駅キャン)をつくったのです!(僕もお手伝いさせてもらっています。)

1457748596682

それも、なんと3階建て!!

「秘密基地とか言って、どうせしょぼいだろ」と思ったそこのあなた。そんなことはないんです。なんと3階建の立派な建物です。

正確には、静岡福祉大学がサテライトキャンパスとしてつくったのがこの施設ですが、静岡新聞の記事によると、

1階は社会福祉学部や子ども学部の講義やゼミ、同大の教員による市民向けの講座を行い、2、3階は若者の“居場所”として利用するという。

ということで、太っ腹だね!静岡福祉大学!

2階と3階の部分を若者が自由に使えるようになっています。

具体的にそこで何ができるの?

大事なのは、そこで何ができるか?ってことですよね。「秘密基地」とか言っても、規則がたくさんあって好き勝手にできなかったら楽しくありません。

実は、何ができるかはまだ決まっていないんです。

(え?決まってないの?)

2階と3階の場所に何を置くか、何ができるスペースにするかはこれから利用してくれる皆さんと考えるコンセプトになっています。

みんなでたむろしてゲームするスペースにするのもあり、自由に勉強できるスペースにするのもあり、(2階にキッチンがあるので)カフェを開いてみたい!というのもあり…。アイデアはあなた次第です!

誰が使っていいの?

実は、誰が使っていいかも利用する人と話しながら決めたいんです。

(大人はうるさいから)中高生世代だけの基地にしてもいいし、地域のおじいちゃんとかおばあちゃんが来れるような場所にしてもいいし、それもあなたが決めていいんです!

ここまで自由な場所だと、ちょっと嘘っぽく聞こえてきますよね 笑 だけど、本当なんです。

あんまりイメージがわかない人もいるかもしれませんが、例えば、東京にあるb-labとか、長野にあるCHUKOらんどチノチノとかを参考にしています。ちょっとホームページを覗くと、様子がわかるかも?

今は、焼津の大学生や高校生を中心に準備をしていますよ。

3月22日にキックオフをするよ。

そこで、3月22日に秘密基地のキックオフイベントをします。上に書いたみたいに、何ができる場所にするとか、誰が来ていいとか、どんな秘密基地にするのかをみんなで話し合う第一回目の作戦カイギです。

焼津市以外の人も興味がある人(若者)なら、誰でも参加できるので、中を見てみたいー!という人は是非来てくださいね。また、この日、参加できないけど興味ある人は、わかもののまち焼津のFacebookや、僕のTwitterなどをフォローしてくれれば(もちろん連絡をくれてもOK!)、情報を流していきますよ!

イベントの申し込みは、wakamono.yaizu@gmail.comまでお願いします〜。

12794572_949127175142255_7872050871617667697_n