ドイツの政治教育 若者の政治参加 視察報告

ドイツにおける若者政策–政治教育・政治参画–

投稿日:

2017年11月11日〜19日までの約1週間、ドイツ連邦外務省の招聘を受け「ドイツにおける政治教育」をテーマに視察をしてきました。貴重な機会をつくっていただいたドイツ政府には心から感謝しています。本当にありがとうございました。

ドイツの政治教育・政治参画

23843223_870303046460857_7198202482958372927_n2014年にも、NPO法人Rights主催の「ドイツスタディツアー」に参加させていただき、ドイツの連邦レベル・州レベルでの様々な子ども・若者の政治教育・政治参画の制度、実践について学ばせていただきました。

ドイツ視察2017訪問先リスト

• 連邦若者協議会(DBJR)若者担当

• ドイツ連邦議会

• ドイツ連邦家族省 若者政策担当

• ドイツ外務省

• 社会⺠主党(SPD)⻘年部 ベルリン州⽀部

• ブランデンブルク州 若者協議会

• ベルリン州、ブランデンブルク州の学校(総合学校)における政治教育

• ベルリン州政治教育センター

• 各州⽂部⼤⾂会議

• 虐殺されたヨーロッパのユダヤ⼈のためのメモリアル財団

• ドイツ全国紙 出版組合“ディー・ターゲスツァイトゥング”

• “querstadtein”プロジェクト 6

視察報告スライド「ドイツにおける若者政策」

帰国後に様々な場所で視察報告をさせていただいており、せっかくなので報告スライドをシェアしたいと思います。年度内には、(2014年の視察を踏まえて)2017年の視察内容をまとめた報告書も作成しようと考えています。こちらもお楽しみに。

さらに知りたい方に!

http://dohijun.com/post-2126/

http://dohijun.com/post-2155/

 

【土肥潤也(子ども・若者の地域参画コーディネーター) プロフィール】

静岡のNPOで活動をしながら、東京の大学院に通う。

静岡と東京の2拠点生活をする実践者兼学生(研究者)

http://dohijun.com/junya-dohi/

 

【子ども・若者が政治的主体として参画できる社会に】

県知事も「おもしろい!」と言った若者の政治参加を進める3つの提案

http://dohijun.com/post-1747/

学生ボランティアを無償の労働力にするのは最低だ

http://dohijun.com/post-1409/

プロセスに当事者がいない居場所はただの押し付けだ

http://dohijun.com/post-1796/

-ドイツの政治教育, 若者の政治参加, 視察報告
-, , ,

執筆者:

関連記事

若者は社会に関心がないのではなく、社会に対して意見を言う機会がないだけである。

Contents若者が社会に関心がないというのは本当か?若者の声を静岡県知事選に届けるキャンペーン【県知事選に意見を届けるウェブフォームのリンクはコチラ】 若者が社会に関心がないというのは本当か? 「 …

若者の参加評価研究vol.2「参加をめぐる欧州の若者政策の流れ」

Contents「若者の社会参加を推進する自治体政策の評価に関する研究」vol.2参加をめぐる欧州の若者政策の流れ 「若者の社会参加を推進する自治体政策の評価に関する研究」vol.2 複数回に分けて、 …

日本の若者の人生は思う通りにならない?スウェーデンの若者の意識から学ぶこと

今年の6月にYEC(若者エンパワメント委員会)でスウェーデン王国を訪れ、「若者」そして「民主主義」ということをキーワードに、スウェーデンの若者の社会参加における先進的な取り組みや、持続可能な民主主義の …

スウェーデンから学ぶ、生徒の権利の視点から部活動問題を考える。

最近、部活動に関わる教員の「ブラック部活動問題」についての議論が盛んになっています。 確かに休日や残業を返上で部活動に取り組む教師にとって現在の部活動は深刻な問題です。 しかし、部活動のもうひとりの当 …

【先進事例まとめ】国内の子ども・若者参加

国内で進んでいるところを教えてほしいというリクエストがあったので、ニーズはあるのかなと思って、 Contents国内の子ども・若者参加に関する学校外の先進事例のまとめをしてみます。高知市子どもまちづく …