学生団体こそ無料で簡単なホームページ作成ツールを使いこなせ!

今日とある高校生が、「高校生だから、まだホームページとかつくれる技術ないし…」と言っていたのを聞いて、「いや、小学生でもできるっしょ!」と思ったので、超簡単なホームページのつくり方をまとめまていきたいと思います。!

browser-1666982_1280

ホームページ作成無料サービスが超充実している

僕も専門的な技術は一切ありませんが、これまでにホームページをいくつもつくってきました。このdohijun.comもそのひとつです。(過去につくってきたホームページは下にまとめておきます。)

ブログのデザインをカスタムするためには、HTMLやCSSを知っておく必要があります。これがいわゆる「技術」にあたるやつです。(僕もちょろっとはかじっていますが、そこまで複雑なことはできません)

しかし、そこまで凝ったデザインを求めないのであれば、そんな技術がなくとも無料サービスが超充実しているので、スラスラとホームページが作成できます。

学生団体だからこそ無料ツールを使いこなせ!

むしろ学生団体でHTMLやCSSが複雑なホームページをつくってしまうと引き継ぎの時に確実に困ります。

「あの代は◯◯さんがウェブに強かったから…」

になってしまい、せっかくつくったホームページの更新も止まってしまうことになるからです。(冬眠しているホームページをよく見かけます。)

入れ替えや引き継ぎが多い学生団体だからこそ、誰でも簡単なホームページ作成ツールを使いこなすのがおすすめです!ネット時代を生きる中高生であれば、きっとスラスラ使えるようになります。

そして最近はほとんどのサービスが無料で利用できるのです。お金がない学生団体はこれを使わない手はありません。

代表的なホームページ作成ツール

それでは実際の活用例も合わせて、ホームページ作成ツールを紹介していきます。

今回紹介する3つのツール以外にも多くのツールがあるので、こちらのまとめなどをご参考ください!僕のブログではありません 笑

ホームページ作成に使えるのはどれ?無料で簡単に作れるツール15選

Wix

original

https://ja.wix.com/

まず、Wixです。デザイン性に優れたテンプレートがいくつも用意されています。

パワポのスライドをつくるかのように、自由にホームページ上のコンテンツを動かせるのが良いところです。

一昨年から開催している若者による音楽フェス「焼津鰹Fes」のホームページは、Wixで作成しています。

焼津鰹FES

スクリーンショット 2018-01-07 17.07.18

jimdo

original (1)

https://jp.jimdo.com/

もうひとつはjimdoです。アプリ版もあるので、スマホでも作業ができるのが特徴です。

jimdoは学部生時代に所属していたYEC(若者エンパワメント委員会)のホームページや、若者ぷらっとホームやいぱるのホームページ作成で使っています。

学生団体:YEC(若者エンパワメント委員会)

スクリーンショット 2018-01-07 17.09.52

 

若者ぷらっとホームやいぱる(作成途中)

スクリーンショット 2018-01-07 17.09.09

wordpress

スクリーンショット 2018-01-07 17.59.59

最後はwordpressです。ブログ更新などが多いサイトにおすすめのツールで、このブログもwordpressを使っています。

他にも、わかもののまち静岡のホームページもwordpressを利用しています。

NPO法人わかもののまち静岡

スクリーンショット 2018-01-07 17.07.59

 

何が良いかは、あなたとの相性次第。

今回は3つのツールを紹介しましたが、これ以外にもたくさんのツールがあります。

そして僕も様々なツールを使ってホームページをつくっているように、人によって相性があると思っています。色々使ってみて、相性が合うツールを探してみてください!

使い方がわからなかったらググれ!

これらのツールを使っていると、

「この画像もっと右にもってきたいのに」

「なんか表示が変なんだけど」

「もっとおしゃれにならないかな..」

と、使い方がわからないことが出てくると思います。

しかし、無料ツールな安心。使っている人がたくさんいるので、ネットで検索すれば大抵の情報は出てきます。

例えば、「wix」「作り方」と検索すれればこの通り。

スクリーンショット 2018-01-07 19.12.10

これだけ説明してくれるページがあるので、パソコンに弱くても大丈夫です。

さらにパワーアップするなら独自ドメイン取得

基本的に無料サービスを使っていれば、お金はかかりませんが、さらにパワーアップを目指したいのならば、独自ドメインを取得するのもおすすめです。

独自ドメインというのは、

(独自ドメイン取得前)http://dohijun.wordpress.com

(独自ドメイン取得後)http://dohijun.com

という感じで、アドレスをスッキリすることができます。

僕のブログの場合は、wordpressを利用で、独自ドメインを取得した方ができることが多くなるので助かっています。

独自ドメイン取得までのステップは、①レンタルサーバーを借りる、②独自ドメイン取得、の2ステップです。

wordpressからの移行が楽だという理由で、このブログでは、レンタルサーバーをロリポップ!と独自ドメインをムームードメイン─ のセットで使っています。両方合わせても月1,000円もかかりません。こちらも是非検討してみてください。

まとめ

結論、学生団体はホームページをどんどんつくって、情報発信していきましょう!(自分たちの団体もまだまだ発信できていないのが現状ですが 笑)

上記3つのサービスでわからないことがあれば、相談に乗れますので、お気軽にご連絡ください〜!

【土肥潤也(子ども・若者の地域参画コーディネーター) プロフィール】

静岡のNPOで活動をしながら、東京の大学院に通う。

静岡と東京の2拠点生活をする実践者兼学生(研究者)

プロフィール
土肥潤也(子ども・若者の地域参画コーディネーター )土肥潤也(どひじゅんや)プロフィール子ども・若者の地域参画コーディネーター。NPO法人わ...

【子ども・若者が政治的主体として参画できる社会に】

県知事も「おもしろい!」と言った若者の政治参加を進める3つの提案

県知事も「おもしろい!」と言った若者の政治参加を進める3つの提案
新春知事対談〜明けまして、ボクらの未来〜明けましておめでとうございます。更新があまり多くない本ブログですが、昨年同様に書ける時に書きたい記事...

学生ボランティアを無償の労働力にするのは最低だ

学生ボランティアを無償の労働力にするのは最悪だ。
なんとなく「ボランティア」という言葉に違和感を持つことがあります。本来は「自発的な」という意味なのに、日本のボランティアに自発性があることが...

プロセスに当事者がいない居場所はただの押し付けだ

プロセスに当事者がいない居場所はただの押し付けだ。
子ども・若者の居場所は大人の押し付け?約1年間準備をしてきた焼津駅前の若者の地域活動拠点が、今年の2月にオープンすることになりました。子ども...