市民参加

視察報告

新城市の若者議会から考える国内における若者政策の発展

NHKの18歳選挙権の特集で取り上げられた、愛知県新城市の若者議会を中心とする若者政策のヒアリングをしてきました。近年、子ども議会や若者議会の取り組みは全国各地で行われていますが、すでに決まっているシナリオ上で、決まった文章を話すようなお飾り参加のものがほとんどです。
つぶやき

『選ぶ』から『創る』公開討論会に!21世紀市民参画型社会の提案。

『選ぶ』から『創る』公開討論会に!6/25の静岡県知事選射向けて、中部・西部の若者団体が共同で実行委員会を組織して、静岡県知事選公開討論会を企画しています。  え?公開討論会?それおもしろいの?まず「公開討論会」と言うと、「え?むずかしそう...
まちづくりの実験

日本に広がる理念なき「参加」

1995年の阪神淡路大震災の経験から、行政だけでなく、市民の力も借りて、まちづくりをしていこう!という機運が高まっています。市民活動団体(NPO)も多く立ち上がり、地域で「市民協働」、「住民参加」、「市民参加」の取り組みをする自治体も増えてきました。
スポンサーリンク