市民参加のまちづくり

まちづくりの実験

アソビバ作戦会議「おもちゃファンド構想」part.1

みんなでつくる、みんなのアソビバが昨年の12月に開催されてから約2ヶ月。 アソビバの第2ステップを考えるべく、1月21日(月)に「アソビバ作戦会議」を開催しました! 12月のアソビバに携わってくださった方が8名、はじめましての方が3名、計...
まちづくりの実験

人権にカテゴリーはない。デンマーク人が語りかけたもの。

今日は昨年、焼津で実施されたデンマークキャンプが映画化したということで、その上映会に参加。 デンマークから映画をつくった監督や、キャンプに参加していた皆さんも来日していました。 デンマークキャンプは、エグモントホイスコーレンという障害者と健常者が約半々の国民高等学校の関係者が参加しており、同校に留学経験がある吉田さんを中心に、Hyggeの高橋さんや西村さんが、焼津の様々な個人・団体を巻き込んで実施したものです!
まちづくりの実験

完全民間でデンマークの修学旅行をもてなす焼津のまちづくりのチカラ

先週は、デンマークEgmontホイスコーレン(国民高等学校)の修学旅行が焼津にやって来ました!そのなかのひとつのプログラムとして少し協力をさせていただき、アート交流活動、バブルサッカー、懇親会と朝から夜まで盛りだくさんでした。デンマークとの...
まちづくりの実験

プロセスに当事者がいない居場所はただの押し付けだ。

約1年間準備をしてきた焼津駅前の若者の地域活動拠点が、今年の2月にオープンすることになりました。 子どもや若者の居場所施設は児童館等をはじめ各地にありますが、本当の意味で若者の居場所にしていくのならばその設置プロセスから若者が関わるべきだと考えています。
つぶやき

『選ぶ』から『創る』公開討論会に!21世紀市民参画型社会の提案。

『選ぶ』から『創る』公開討論会に!6/25の静岡県知事選射向けて、中部・西部の若者団体が共同で実行委員会を組織して、静岡県知事選公開討論会を企画しています。  え?公開討論会?それおもしろいの?まず「公開討論会」と言うと、「え?むずかしそう...
まちづくりの実験

空き店舗撲滅!地域に飛び出す公務員「ここdeやるZONE-ここやる-」

岡崎の街中まで15分くらい歩いたところで、康生地区の商店街に「ここやる」という看板が見えました。 商店街は思ったよりも空き店舗が少ないなという印象です。もちろん全くさびれていないかというとさびれてはいるんでしょうけれど、人通りもある程度はありますし、よくあるシャッター通りではないように思いました。
まちづくりの実験

若者が社会参加する上での課題とは?「新城市若者議会シンポジウム」

昨日は、愛知県新城市の若者議会シンポジウムにお招きいただき、「若者がまちを変えられるのか」をテーマにしたパネルディスカッションに登壇させていただきました。
まちづくりの実験

【告知】国内初!若者議会シンポジウムが開かれるよ

2月11日(土)に愛知県新城市で若者議会シンポジウムが開催されます。 新城市はこのブログでも紹介した今、若者政策で激アツなまちのひとつです。
まちづくりの実験

学生と地域をつなぐコーディネーターって?2週間密着して観察してみた。

8月中の2週間。株式会社ガクトラボでインターンをさせていただきました。 ガクトラボとの出会いは大学1年生の時。代表の仁志出さんのお話を聞いて、「学生と地域をつなぐ」が仕事になるんだ!と驚いたのを覚えています。
まちづくりの実験

僕らはこうやって政策を動かした。

初めてnoteに記事を書いてみました。 わかもののまち静岡で提言した内容が、静岡市の総合戦略の重点事業として取り入れられるまでのプロセスを事細かに書いてみました。
つぶやき

何を意識して説明していますか〜NPOのすすめ〜

自分の活動をうまく説明できなくてモヤモヤした経験ってありませんか?
スポンサーリンク