つぶやき

つぶやき

学びを深める技術-アウトプットのすすめ-

学びをインプットする機会はたくさんあります。学生であれば授業であったり、講演会に出かけたり、本を読んだり、対話型のワークショップに出たり(これは相互の学びが存在していますが、ここではインプットとします)、人と話したり…
つぶやき

【ご報告】「わかもののまち・静岡」が第10回マニフェスト大賞優秀賞を受賞いたしました。

ご報告です。 「わかもののまち・静岡」実行委員会が、第10回マニフェスト大賞を受賞いたしました! マニフェスト大賞の受賞自体はひとつの結果に過ぎず、これで「わかもののまち」に一歩近づいたわけではありませんが、より多くの方にこの運動の...
つぶやき

世田谷の若者観が進みすぎ

世田谷区の報告書を見ての話です。
つぶやき

夏の熱海がどんな感じか見てきた

どうやら熱海の観光客数が右肩上がりのようです
つぶやき

実は日本人は健康じゃなかった。

OECDの調査から、日本人の健康の捉え方を考えていきます。
つぶやき

素朴な若者の想いに寄り添うまちを目指して

わかもののまちで活動するときに大切にしなければいけないこと
つぶやき

スーツを脱いで”政治”を語ろう

そろそろスーツを脱いで政治の話をしませんか?
つぶやき

「18歳選挙権」と「主権者教育」と「地方創生」について考えてみる

18歳以上に選挙権を与える改正公職選挙法が今年の6月に成立した。私が所属しているNPO法人Rightsが15年以上前から18歳選挙権の実現を求めて活動していたことを考えると、法案の成立はとても感慨深く、そんな団体で活動できていることを誇りに...
つぶやき

本当に社会を変えちゃった学生たちのお話

日本では、小学4年生問題で話題が持ち切りだが、ここであえて日本ではなく、お隣中国の学生たちに目を向けてみたいと思う。
つぶやき

大学生であることの責任とは。

僕は若者(中高生世代)支援に関わるYECという学生団体で活動をしている。 大学生でこういうことをしていると、大人たちに「若いのにえらいね~」とか「これからの君に期待してるよ」とか、ありがたい言葉をたくさんいただく。
つぶやき

イベントは「参加者」より、「主催者」のほうが圧倒的に楽しい5の理由

たまたまある後輩と話していて、「イベント主催者側は面倒だから参加者のほうが楽ですよね」という言葉を聴いて、もしかしたら多くの人がイベントをつくるのは面倒って感じていて、参加者のほうが楽と感じているんじゃないかと思ったら、単純に「もったいない...
つぶやき

これからの教育の形が変化する。学校はなくなる?

新しい学び方のかたち  今、オンライン学習の発展によって教育が変化しようとしている。オンライン学習は、従来の学校で受ける授業とは異なり、いつでも、だれでも、パソコンひとつで授業が受けることができるようになり。大手進学塾も導入を始めている。...
つぶやき

Facebookが性別欄に56の選択肢を。

みなさんこんばんわ。土肥です。 ブログ名が"Youthweek"なのに、月一でさえも書くのがやっとになっていることに気づき... もうちょっと頑張ってみようかと思います。
つぶやき

若者は社会に対して無関心なのか?

日本の若者(20代)の投票率
つぶやき

まさかの子どもの「遊び」離れ?

2014年9月にベネッセ教育総合研究所から興味深い調査が出された。 なんと、中高校生が忙しすぎるというデータなのだ。(コチラを参照) 「ゆとり教育」の失敗から、教育制度の見直し、「脱ゆとり」が叫ばれる近年。勉強時間は増加している...
つぶやき

第3次静岡市市民活動促進基本計画のパブコメを書きました。

あまり時間がなかったので雑文ですが、パブコメを書きました。 石川県金沢市の「学生のまち・金沢」を交えながら、YECでの活動などをもとに若者の市民活動の促進などの観点で書いてみました。
つぶやき

あんなに投票したかったのに、誰に投票していいかまったくわからない件について。

1月に20歳を迎え、投票権を得た。 僕自身は、18歳選挙権への引き下げや、若者の参加を促す活動をしている大学生だ。一般的な若者に比べたら政治に興味がある変な若者であるという自信だけはある。
スポンサーリンク