ファシリテーション

ファシリテーション

会議で意見が出ない!を解決するすぐにできる3つの方法

司会の方が「何かご意見ありませんか?」と尋ねて、シーンという気まづい時間が続く。一定の時間、意見が出ないと「◯◯さん、いかがですか?」と司会が、会場に振り始める。振られた人が、それっぽいこと言って、気付いたら会議が終わるというのがよくあるやつです。自分自身もそんな現場をたくさん経験したことがあります。
ファシリテーション

日々の会議話し合いを変えるオリエンテーションのOARR(オール)とは?

ファシリテーションは、日々の会議や話し合いの場を促し、創造的な成果に結びつけるためのスキルと考え方です。 ファシリテーションについて色々なところでお伝えしていると、こんな質問をよく受けます。 模造紙出したり、付箋使ったり、アイスブ...
オススメの本

ファシリテーションをゼロから学ぶ人のための10冊の本

ファシリテーションをゼロから学びたい人のための10冊の本を紹介します。
イベント報告

自治体職員向けの「会議ファシリテーション研修」を担当しました。

8/30(木)は、焼津市の市民協働推進員向けの「会議ファシリテーション研修」を担当させていただきました。市民協働推進員は、部署ごとに市民協働を推進するというミッションを与えられた職員のことで、年間で3〜5回程度の研修会が開催されています。 ...
イベント告知・報告

「システム思考」実践入門講座@金沢 で講師を担当。

2018年3月11日、金沢の学生、起業家、教員、会社員など、多様なメンバーを対象に、「システム思考」実践の入門講座をさせていただきました!
イベントのつくり方

成果を出すアイスブレイクとは?

そもそもアイスブレイクとは?「アイスブレイク」って聞いたことありますか?ワークショップなどに現場にいないと馴染みがない言葉かもしれませんが、まちづくりや学校などではよく使われているものです。一般的には、ワークショップや、ミーティングなどのは...
まちづくりの実験

手法が先か、目的が先か、ワークショップのプログラムデザインで気をつけたいこと

前回の記事で、本当につながるには"What"ではなく"Why"をシェアしよう!ということについて書きました。これはワークショップデザインにも共通すると噛み締めています。
イベント告知

【ご案内】ファシリテーター養成講座+(プラス) さらにスキルアップしたいあなたに。

ファシリテーター養成講座+(プラス) さらにスキルアップしたいあなたに。 さらなるファシリテーター力の向上を目指す方にファシリテーター養成講座+(プラス)のお知らせです。
イベント告知

【募集】”違う”を乗り越える考え方と方法 焼津市ファシリテーター養成講座

2016年度に開催したファシリテーション連続講座が、「ファシリテーター養成講座」としてパワーアップして今年も開催です! 今回のテーマは、"違う"を乗り越える考え方と方法。 話し合いの場に参加したり、人と関わる中で壁になるのが、お互いが"違う"ということ。 違うことは悪いことと思いがちですが、人間みんな違うのは当たり前。その違いをどのように受け止め、乗り越えていくかを軸に、プレ講座+全4回のファシリテーター養成講座を開催します!
つぶやき

イベントは「参加者」より、「主催者」のほうが圧倒的に楽しい5の理由

たまたまある後輩と話していて、「イベント主催者側は面倒だから参加者のほうが楽ですよね」という言葉を聴いて、もしかしたら多くの人がイベントをつくるのは面倒って感じていて、参加者のほうが楽と感じているんじゃないかと思ったら、単純に「もったいない...
スポンサーリンク